万年筆のおすすめ|株式会社中川屋会社概要
万年筆のインク|株式会社中川屋会社概要万年筆のボールペン|株式会社中川屋会社概要万年筆のランキング|株式会社中川屋会社概要万年筆の人気|株式会社中川屋会社概要万年筆の使い方|株式会社中川屋会社概要万年筆の太字|株式会社中川屋会社概要万年筆の安い|株式会社中川屋会社概要万年筆の書き方|株式会社中川屋会社概要
万年筆の細字|株式会社中川屋会社概要
万年筆の販売|株式会社中川屋会社概要万年筆の通販|株式会社中川屋会社概要万年筆におすすめ|株式会社中川屋会社概要万年筆にインク|株式会社中川屋会社概要万年筆にボールペン|株式会社中川屋会社概要万年筆にランキング|株式会社中川屋会社概要


トライアングル万年筆(株)中川屋の想い

 IT化の発達や携帯電話の普及で、薄れていく人と人とが顔を見合わせるコミュニケーション。

グローバルスタンダードを取り入れるあまり、先の見えない国際情勢に翻弄される「日本」という共同体に対する不安が社会を覆っています。

日本に古くからある「人間同士の和(輪)を尊ぶ集団」の否定、欧米からの中途半端な「合理主義」思想の加速化が原因のひとつです。

もちろん欧米の考え方を否定するわけではありませんが、すべてが効率重視「完全なる使い捨て社会の浸透」が正しいのか疑問なのです。

違う世代の方との伝達と継承の消滅が「様々な人と人との断裂、同時に人とモノとの断裂」を生み、、日本人が大切にしてきた道徳や職人技術も崩壊してきているのではないでしょうか。

誰しもが、無限に広がる情報の世界に対して、パソコンの決まった文字で対応する一方、本当は人間同士、面と向かってしか生み出せない熱い何かを求めているのです。

「仕事はパソコンでメールもすぐ届くし便利で最高、だけどプライベートではアナログ志向でありたい、自分だけの文字で手紙を出す方がかっこいいに決まってる」そんな感じでありたいのですが、プライベートでもブログにゲームにSNSにとデジタル志向が浸透しパソコンに表示される文字が自分の書体と錯覚してしまうとこまできています。

デジタルとアナログを使い分け、熱い想いを伝える方法を知っている大人のみなさまへ、ぜひ現代の若造若子にご教示してあげてください。

いつからでしょうか、スローライフといった言葉がもてはやされています。

しかしすべての人間がスローに暮らしていける日本社会ではありませんし、これはあくまでも一つのライフスタイルであって、そこから生み出される意味のある価値観ではありません。

これらのライフスタイルが掲げる「素晴らしいと感動したいことは何か」 ということを明確にできぬまま、ただ憧れる方は結構いるのではないでしょうか。

わたしたちのトライアングル万年筆がこのライフスタイルそのものではありませんが、スローライフから生み出される本当の意味での価値観に通じています。

それはわたしたちの大切にしたい「ヒト・モノ・コトをつなぐ」想いをのせた万年筆が、素晴らしい感動を生み出すツールであると信じているからです。

この世界のモノのほとんどはオーダーメイドではなく、こだわっているといっても多くの中から選んでいるのに過ぎないのです。

自分独自のモノを生み出すには簡単なところで歌であったり文字であったりするわけで、素晴らしい感動はここから生まれます。

どんなに宝石の散りばめられた高価な万年筆であっても文字の太さや細さが自由の変えられるわけでもなく、それはただのステータス。

もう使っていただけないのが歯がゆいほど、わたしたちの熱い想いだけが先行しておりますが、トライアングル万年筆は自分らしい文字を最大限に引き出せるツールだと自負しております。

何本かお持ちの万年筆コレクションとして飾られるより、大切な想いを相手に伝えるための万年筆としてライフスタイルに毎日欠かせない1本であることを願っております。

代々受け継がれて、決して消えることのない伝統「万年筆」。

わたしたちは完全にその世界に魅了されています。

株式会社中川屋はヒト・モノ・コトを結ぶ三角形「Try-angle トライアングル」をブランド(冠名)とし、万年筆をはじめ日本国内・海外の工場と協力して「アソビ心と本物志向」をテーマに様々なモノを世に送り出すのと同時に「素晴らしい文化が生み出した特産物の継承と伝達」という社会使命を果たしていこうと思います。

                              株式会社 中川屋一同

万年筆に人気|株式会社中川屋会社概要
販売ご注文についてはこちら
万年筆に使い方|株式会社中川屋会社概要
送料の詳細はこちら
万年筆に初心者|株式会社中川屋会社概要
この通販サイトからご注文できます

万年筆に太字|株式会社中川屋会社概要
万年筆に安い|株式会社中川屋会社概要
ヤフーショッピング通販へはこちら

インクちゃん万年筆|株式会社中川屋会社概要
アマゾンショッピング通販へはこちら

 

万年筆に細字|株式会社中川屋会社概要

 


社名: 株式会社 中川屋(ナカガワヤ)

代表: 中川 智之

本社所在地: 〒115-0045 東京都北区赤羽西2-29-10

TEL&FAX: 03-3906-6208

資本金: 1,000,000円

事業内容:
1 インターネット及び各種メディアを活用した文房具通販業務

2 インターネット及び各種メディアを活用した宣伝、広告事業

3 インターネット、携帯情報端末等のホームページの企画、制作、運営

4 一般日用品文具、雑貨衣料雑貨品、古物の小売及び卸売販売並びに輸出入

5  前各号に附帯又は関連する一切の事業

法人口座開設先: 三菱東京UFJ銀行 楽天銀行 郵便局

万年筆に販売|株式会社中川屋会社概要
ヒトとモノとコトを結び、新しいを生み出していきたい
そのわたしたちの想いをロゴマークに表現しました。
Copyright (C) Try-Angle. All Rights Reserved.